スポンサーリンク

病気のお見舞い 手紙・メッセージカードの例文

例文
スポンサーリンク

例文1

拝啓 ○○様

お体の具合はいかがでしょうか。
○○さんから○○様のお加減が悪く、床に臥せていると伺いました。
すぐにでもお見舞いに駆けつけたかったのですが、お邪魔になってもと思い
取り急ぎお手紙を差し上げた次第です。
普段忙しく過ごされていた○○様のことですから、少しゆっくり静養なさってくださいね。
また元気な姿でお会いできる日を心より祈っております。
敬具

このたびは山田様が突然体調を崩され入院されたとのこと、大変驚いております。
先日ご自宅にお電話を差し上げた際、お母さまより「まだ安定はしていないものの少しずつ回復に向かっている」とお聞きでき少し安心いたしました。
納期のことはお気になさらず、ゆっくりお休みになって下さい。
山田様の一日も早いご全快を心よりお祈りしつつ、お見舞い申し上げます。

この度は、〇〇様のご入院につきまして、心からお見舞い申し上げます。一報を頂いた時には驚きましたが、その後、回復に向かわれていると伺い、安堵致しました。〇〇様におきましては、入院中大変なこともあるかとは思いますが、お身体の事を第一に、ゆっくりご静養下さいます様お願い申し上げます。
また、お見舞いに伺おうと思っておりますが、まずは、取り急ぎお見舞いまで。

○○さんのお母様が入院されたと聞いて驚いております。
近々、お見舞に行かせていただきたいのですが、ご容態はどうでしょうか。
小さい頃、おばさまには良くしてもらったので、とても心配です。
○○さんやご家族の心労もお察しします。
私にできることがあればおっしゃってくださいね。
1日でも早くおばさまが良くなることを願っています。

お義父様へ
その後お体の具合はいかがですか。遠く離れているためなかなかお見舞いに伺うことができず心苦しく思っています。お義母様からは少しずつ回復してきていると近況のご報告をいただき安心いたしました。離れたところからですがお義父さんが一日も早く日常の生活を取り戻せることを○○をはじめ家族一同心からお祈りしています。

体調はいかがですか
入院されたと聞いて心配していました
直ぐお見舞いにと思ったのですが、体調が落ち着いてからと思いお見舞いが遅くなってしまいました
いつも一生懸命に頑張るあなただから、ここでしっかり静養してくださいね
私に出来ることがあったら何でも言ってね
退院したら駅前に新しいレストランがオープンしたので、そこで一緒に美味しい物を食べましょうね

このたび○○様が突然の怪我により入院されたと伺い、大変に驚き、取り急ぎ筆をとった次第です。
その後のお怪我の具合はいかがでしょうか。
以前より健康体が自慢だとおっしゃっておりました○○様のことですから、じきに快方に向かうと信じておりますが、
どうかご無理をなさらず、これを機に十分にご養生なさってください。
ご家族の皆様におかれましても、ご看病でお疲れのことと存じますので、お体にお気をつけくださいますよう。
○○様の一日も早いご回復を心よりお祈り申し上げます。

〇〇ちゃんへ
先日入院されたと聞き、とても心配で手紙を書きました。その後の調子はいかがですか。

いつも元気な○○ちゃんのことなので、また元気に会えることを信じ、楽しみにしています。

いつも元気で頑張り屋さんの〇〇ちゃんなので、この機会にゆっくりと過ごして、パワーを充電してね。

すぐにでもお見舞いに行きたいけれど、もう少し落ち着いてからにするね。

一日も早く回復しますように。祈っています。

お知らせいただき、大変驚きました。その後、お加減の方いかがでしょうか。一日も早い回復とともに、○○様が心穏やかに過ごされますよう、願っております。色々とお忙しい中だったかと思いますが、今はゆっくりと心身ともにご養生ください。またいずれお伺いさせていただきたいと思っています。ご家族の皆様にもよろしくお伝え下さい。それでは、失礼致します。

タイトルとURLをコピーしました