AMAZONより楽天に「だんだん心惹かれてくぅ~♪」理由

まさにLIFE

AMAZONの人気は凄まじいですものがありますよねー。ちょっと前にはAMAZONのCEOだか創立者だか?どっちも一緒なのかもだけど、、、その方の資産がマイクロソフトのビル・ゲイツを超えたというニュース。

大儲けですな~。もちろん使いやすい一面もあるんですが、デメリットも多いんですよね。

私が初めてネット通販をしたのは子供の年齢から考えて1999年あたり。確かブレスレットを買ったんですけど、個人のサイトで普通にメールフォームで注文しました。

それからあっという間にネット通販は当たり前のことになって、うちでは生鮮食品もネット通販だし。楽天メインで使うようになっていったんですけど、そのうち田舎の自分の家にも早ければ翌日に届くというAMAZONに乗り換えていくことに。

AMAZONのデメリットは私の嫌いなアレだった

AMAZONは注文すれば早く届くのですごく便利ではあったんです。しかしですね、家族が勝手に注文して酷い時には週に5回も6回も届くようになると、さすがにヤバイのが・・・ダンボール。

もともと、超個人エコ活動家(とか思ってるだけだけどw)なのでゴミには厳しく、お菓子も箱のないものを選んで買うとか視点がちょっとエコ寄りだったので、このダンボールはいかに!!!となったわけです。

小さい商品にもでっかーいダンボールで来る。迅速に出荷するのがアマゾンは第一目標だと思うので大は小を兼ねるなんでしょうけど。

いくらリサイクルに出すといっても使用量が少ないほうがいいにきまってますやん!というので、ここ数年はメール便が多い楽天を使うことが増えてきました。そのころから他の問題も注目されるようになりました。

怪しい業者が多すぎ問題

マーケットプレイスに怪しい外人が増えてしまったことで配送トラブルや中身がまったく違う、一向に送られてこないなどのトラブルをSNSでも見かけるようになりました。

自分は小心者なのでアマゾン商品でないものはプライムでも買わないことが多いんですよね。でも、出品者の確認までしないとか、「え?どこで見るの?」とかいう人も周りにいてやばいなーとw

おっと!AMAZONで忘れてはいけないのは税金問題もありましたね~。アマゾンjpは日本で税金払ってないんですよね。アメリカ様が全部取っちゃいます。。。残念!

全然関係ないのですが、日本企業がだめだめになってきてそれこそ元先進国という感じの立ち位置なんで、こういったグローバルな企業をたてて大きく外貨を取りにいかないと10年後、20年後はやばいんでは?と思ってます。マイクロソフト、facebook、アマゾン、apple・・・、日本は足元にも及びませんねぇ。

先進医療や自動運転とか凄い技術が実用化されてもそれを使うほどの資金を持っている人が日本にどんだけいるんだいー?っていう未来は嫌ですな。三木谷ちゃんにも牽引してほしいですねー。

つーことで、

がんばれニッポン!

タイトルとURLをコピーしました