都道府県別の看護師求人の状況は?

北海道の看護師求人について

新しい職場を探すとき、どのように探しますか?求人サイトを活用したり、ハローワークにいってみたり、日本看護師境界のナースセンターを利用したりするでしょう。お家にいながらにして転職活動できるのは最初に挙げたインターネットを利用しての求人サイトの活用です。

北海道は、日本の最も北に位置しており、平成20年の段階では看護師・准看護師は合わせておよそ71000人ほどです。保健師はおよそ3200人ほどで助産師はおよそ1500人ほどです。全国でみても看護師の数は多い地域になります。

看護師だけでなく、ベッド数も多いのが特徴です。広い面積を誇る北海道は札幌市以外にも各地で順次医療環境は整いつつある、道民にとっても、また働く看護師にも環境整備に力を入れている方だと言えます。

北海道での勤務を希望している場合は全国版ではなく、北海道限定のサイトもあるので、地域密着型の求人サイトを活用するという方法もあります。主要都市である札幌では24時間の託児所を設けているところや様々な条件に応じた求人を検索できます。

しかし、福利厚生は地域ごとによって差が出てくると言うよりも、その病院によって違いが出てきます。また給料も職種や勤務科、夜勤があるかどうかによって変動してきたりします。そのため、地域差というよりもその働き方によって差が出てきやすいようです。

とはいっても北海道の中でも都市部の方が希望や条件は通りやすい傾向にあります。広大な土地の中で働いてみたい人には北海道での転職活動はいいかもしれません。

福島県の看護師求人について

関東の上に位置する福島県での看護師求人は常勤勤務募集からパート勤務が可能なところなど幅広く募集しています。経験や能力、年齢によって変わってきますが給与は17万~25万あたりが平均のようです。

働く病院やところ(地域)によっても給料は変わってきますが、老人ホームなどで勤務する方が一般の病院で勤務するよりも給料は少し下がってしまうようです。

募集の方は常時施設見学を行っているところが多いようなので、気になるところを見つけたら一度見学に行って自分の目でみて肌で実感してみることがインターネットだけでは知り得ない生の雰囲気を感じたりすることができるのでとても大切になってくるでしょう。

求人は福島県でも積極的に行っています。県のホームページを確認することで思いがけない求人に出会えるかもしれません。常にアンテナは広く張っていることが転職成功の秘訣です。福島での転職活動を決めている場合、県のホームページだけでなく、看護師転職支援サイトなども利用してみるといいかもしれません。

その土地・エリアでの求人募集をピンポイントで行っているので探しやすいかもしれません。被災してその土地を離れた看護職に就いている人や学生を福島県内での就職を積極的に応援しているふくしま看護職ナビは医療に携わる看護師の求人などを積極的に行っています。

一般的な求人サイトで転職方法や給料の相場などをチェックしつつ、地元のサイトで求人をチェックしていくと情報をもれなくつかめるので転職も早くスムーズに進めることができますよ。

東京都の看護師求人について

他の地域よりも募集求人が多い東京都の看護師求人は給料も全体的に他の地域よりもいいようです。年齢や経験によって異なってくるものの一般病院での勤務で給料が25万以上のところがほとんどです。

東京都には高度医療が可能な病院が多くそれ以外にも老人ホームや一般企業で仕事をしたり、治験関連の企業で働く機会が多いのも特徴的です。キャリアアップや給料アップなどさまざまな希望が適いやすいエリアと言えます。

出産や結婚を機に退職した人も、東京で探すと様々な条件に応じた求人が常時あるので復職しやすく、またもっとキャリアを積んでいきたい人にもおすすめの東京都です。

求人は常時あるものの、看護師は体力的にも精神的にも負担がかかる仕事で離職率が高いということも事実です。せっかく転職しても合わなかった、辞めたいとならないようにアクセス面や暮らしやすさ、勤務体制を事前にしっかりと確認しておきたいところですね。

さらに可能ならば、これまで行ったことがない、近くを通ったこともないという場所や病院ですと、やはり事前に勤務先の施設見学できると働くイメージを持てるので働き始めてからの戸惑いを最小限に抑えることが出来るでしょう。

また、とくに求人数が多い東京都ですが、転職活動をするときはハローワークよりも看護師専門の求人サイトの方が条件の良い求人は掲載されやすい、もしくは人気があるところはハローワークに掲載しなくても人が集まります。

東京都での転職活動には看護師求人サイトが欠かせない便利アイテムになるでしょう。上手に求人サイトを利用することでさらにいい条件で、高給になる可能性もアップしますよ。

大阪府の看護師求人について

大阪は東京や北海道に次いで病院数が多く、看護師の求人もたくさん地域になります。そのため、比較的転職活動がやりやすいという特徴があります。

また、医療水準の引き上げが積極的に行われているため、大阪での転職はキャリアアップにもきっと繋げていくことができます。大きな大学病院のようなところだけでなく、古くからある中規模の病院なども数多くあります。

夜勤専門の常勤募集であったり勤務形態も様々なので自分の希望や条件、これまでのキャリアに合わせて選んでいくことが出来ます。託児所が完備されているところも多く、出産を機に看護師という職から離れた人も復職しやすい環境にあります。

教育や研修制度も自信のキャリアアップには欠かせませんがそのようなシステムが整っているところもあるので、働きながら無理なくレベルアップしていくことが可能になります。東京のように転職活動をする際に選択肢が多いのが大阪の特徴でしょう。

また、給料に関しては東京とそんなに差がないように思えます。東京で看護師をしていて関西方面での転職を考えている人にとっては生活水準を下げることなくするには大阪での転職がおすすめです。

看護師の数が東京よりも不足している大阪府での看護師の転職は多少の融通がききやすい傾向にあります。大阪府でも、東京都のようにハローワークでの情報収集よりも求人サイトを利用した方が希望にあった就職先を見つけやすく、看護師専門の人材会社なども無料で利用できるので利用できるものを駆使して最適な職場を見つけることが出来ます。

福岡県の看護師求人について

九州で一番の都市、福岡県は都会的な一面もあり自然もあり暮らしやすさで有名です。国立病院や大学病院なども複数あり、病院数、看護師求人数も多く、精神科病院や緩和ケア病床を持つ病院が多いのが特徴です。

福岡県の看護師数は60000人を超えており、東京、大阪、北海道に次ぐ4位の看護師数です。一見多いように思えますが、患者数に対しての看護師数から考えてみると、その数はまだ足りない状況が続いています。そのため、常に求人募集を行っています。

政令都市である福岡市、北九州市やそれ以外にも筑豊・筑後エリアとエリアを広げていくと条件のいい転職も夢ではありません。福岡県の中でも人気のエリアは福岡の中心地である博多・天神周辺です。特に人も集まるところなので大規模な病院があり、オンもオフも存分に楽しみたい人にはぴったりの場所かもしれません。

福岡の看護師の給料は他の大都市と比較すると低いように感じる方もいるかもしれません。しかし、給料そのものは東京や大阪などとは大差はありません。

病院により異なってくるため、大規模な病院から中規模、小規模の病院まであるので給料以外にも自分の希望や条件に応じて職場を見つけることが出来るでしょう。

選択肢の多い福岡県の病院だからこそ、キャリアアップを目指したい人は大学病院に勤務したり、結婚・出産し復職したい人は夜勤のないクリニックを選ぶなどの同じ福岡県にいながらにして自分の生活スタイルに合わせた転職活動が出来ることはうれしいですよね。

関連記事

看護師になるために必要なこと心構えと目指した理由

いじめ、嫌がらせ、馴染めない!看護師の職場問題は転職サイトで解決【給料アップも】